池島接骨院 本文へジャンプ

当院では、古来より受け継がれている『ほねつぎ』の技法を大切にしながら、現代の医療知識や治療技術も積極的に取り入れ、最新の医療機器を導入した施術を提供いたします。

最新治療機器の導入!


 腰椎牽引
 治療前画像
  
 腰椎牽引
 治療後画像
腰椎の牽引治療器
理想とされる牽引姿勢で、高い効果が期待できます。
椅子に座った姿勢のまま、牽引器がリクライニングするので、痛みのある方や仰向けの姿勢が辛い方でも、無理なく治療が可能。

腰部を温めながらの牽引は、リラックスでき一層の効果を引き出します。
1枚目写真
腰椎4〜5番間の、狭小化が見られます。
2枚目写真
腰椎4〜5番間が、開大されていることが確認できます。

頚椎の牽引治療器
首全体を、温めながら牽引します。
頚椎が原因による、腕や手指などの症状を軽減する効果が期待できます。



 最新!!


← 新治療モードの
   イメージ

干渉電流型低周波治療器
周波数の異なる搬送波を身体に流すと、干渉しあう領域に干渉低周波が発生します。それを利用したこの治療器は、不快感なく電気エネルギーを身体のより深部に与えることができ、治療部位に十分な刺激を加えることができます。
進化したハイパーモード
2つの異なる治療波で変調した波形を、それぞれの導子から体内へ流します。
2種類の刺激感覚によって、新しい第3の刺激が得られ、気持ちよさもパワーアップしました!

総合刺激装置
高電圧のHi-Voltageは、心地よい刺激で深部にまで効果を発揮。電気治療の中では、痛みを取るのに最も即効性があり、患者様からも高い評価を受けております。
その他スポーツ選手に人気のEMSや、電気のビリビリが苦手な人でも無感で刺激を与えられる、微弱電流機能も搭載。


 最新!!
干渉波治療器
吸引しながら電気を流し筋肉の緊張や痛みを緩和。脳がリラックスできる周波数に設定されているため、心地よくついウトウトしてしまいます。
遠赤外線治療器
セラミック溶射形抵抗発熱体を利用した、温熱療法です。遠赤外線領域ピーク波長6μmで、心地よく患部を温め、治療部位の改善を図ります。
低周波治療器
周波数の特性を活かすため、高・低の周波数を交互に流し、即効性と持続性を効果的に引き出します。TENSとして、アメリカでも人気があります。

超音波治療器
1秒間に100万回の振動を身体の深部に伝えます。
温熱効果もあり、オリンピックやワールドカップなどでも、選手のケアに大活躍。
各種テーピング
関節の保護・固定・制御には欠かせません。
患者様の症状や体質に応じて、種類を選択します。
院内風景
手すりを利用してリハビリを行ったり、足底板を作成する際に、歩行をチェックします。


接骨院入口
フラットなので、車いすもラクラク。
自動ドアです。
施術風景
BGMが流れる院内。
ベットごとにカーテンで仕切られているので、女性の方も安心してゆったり治療を受けられます。
待合室
患者様に人気の図書コーナー。マンガから小説まで相当あります。本を読んで脳を刺激しましょう。

その他治療機器 etc ・・・
 
 
   UP



Copyright(C)2010 池島接骨院 All Rights Reserved.